コンブチャクレンズをネット上で色々検索してみると『コンブチャクレンズ危険!!』という見出しが凄く多いことに気がつきます。

オーガニックで健康食品なのに『危険』って。

せっかく買おうと思っていたのに、二の足を踏む方もいるかもしれません。

そこで、真相を探るべく『コンブチャクレンズ危険』という検索ワードで調べてみると意外な真相が分かってきました!

単刀直入にいうと…『コンブチャクレンズは安全です!!』

全く安全なのにどうして、危険といわれるのか?

その理由が大きく分けて3つありました。

コンブチャクレンズ危険の真相1・『好転反応』に戸惑い・・危険と口コミ!

コンブチャクレンズを飲んでいると、『下痢になった!』『吹き出物ができた!』『眠い!』

などなど、様々な身体に変化が起きる場合があります。

実は、それ『好転反応』と呼ばれる現象かもしれません。

肩こりの際にマッサージにいって、次の日になんか『身体がだるいな〜』というのも好転反応といわれています。

つまり、何か身体に良い事をした後に、かえって身体に良くない反応が出てしまう…

でも、その良くない事は、実は良くなるための過程。

ちょっとややこしいですが…

これが、好転反応と言われています。

もしも、便秘でお悩みの方がコンブチャクレンズを飲んで下痢になった場合…

コンブチャクレンズの乳酸菌や酵素で腸内環境が活発になり、これまで便秘で腸内に溜まりに溜まっていた毒素タップリの便が下痢で排出されているのかもしれません。

『身体の毒素を排出』しているだけの可能性も。

だとしたら、身体が良い方向に向かおうとしている状態なんですよね。

でも〜!!便秘だった人がいきなり下痢になったら、びっくりする気持ちもわかります。

『コンブチャクレンズ私にあっていないかも?』なんて思う方も。

もしも…それが好転反応で、数日後、すっごく調子が良くなる可能性もあるのです。

好転反応に戸惑ってしまった方にしたら『コンブチャクレンズは危険!!』と思う方もいるかもしれませんが。

何事も、きちんと見極める事が大切ですよね。

コンブチャクレンズ危険の真相2・オーガニックっていいながら、添加物が入ってる!!!

コンブチャクレンズはオーガニック製品、なのに、ラベルを見てみると…

添加物の『安息香酸ナトリウム』が入っているじゃありませんか!『ぎょ〜!!』という方もいるかもしれません。

これも心配しなくていいみたいですよ。

その理由は…

●コンブチャクレンズに含まれる『安息香酸ナトリウム』の量は極微量。

●摂取しても、身体に蓄積されず中毒性はなし。

2000年頃にWHOでは『安息香酸ナトリウム』は毒性が低く安全だという結論に達したようです。

必要なければ本当は入れなくてもいいような気もしますが…

この『安息香酸ナトリウム』は、細菌やカビの増殖を抑えるもので、腐るのを防ぐ効果があるようなんです。

腐ったりカビが生えたコンブチャクレンズを飲むのは絶対に嫌ですよね。

コンブチャクレンズ危険の真相3・実は自家製のコンブチャには、カビや細菌が発生しやすい!

これは意外な真相でした!!

商品のコンブチャクレンズではなく…

『自宅で手作りでコンブチャを作ってカビが生えてしまった!』という方の情報が危険につながってしまったようです。

自分でコンブチャを作る際の危険性をテーマにしたネットの情報が結構あります。

手作りする際は、ガラスのビンに紅茶と種菌を入れて数週間発酵させるのですが瓶の消毒を怠ったりなど様々な理由で、カビが生えたりして、うまくいかない場合もあるようです。

やっぱり、市販品の方が衛生面など考えると圧倒的に安全!!

みなさん、コンブチャクレンズの危険!という情報。

意外な真相だと思いませんでしたか?

身体にとって、良いコンブチャクレンズが危険と言われるのは本当に残念ですよね。

真実を見極める目をもちたいです〜。

山田優さんも絶賛!
↓コンブチャクレンズ公式サイト↓

楽天の価格より66%OFFです