★コンブチャクレンズ1本1000円キャンペーン中!★

82%OFFで購入できるのは今だけ!

【食事制限なし】食べ方と筋トレでダイエットに成功するって本当?

ダイエットには辛い食事制限がつきものだと思っている人もいるでしょう。

 

たしかに、食事制限をすればその分ダイエット効果も出やすくなります。

 

しかし、食べるのが好きな人や活動量が多い人が無理な食事制限を行うと日常生活にも支障が出てきます。

 

今回は食事制限なしで痩せる方法をご紹介します。

 

食事のタイミングと食べる順番を変える

食事制限をしないなら、食事のタイミングと食べる順番を変えることがダイエット成功の秘訣です。

 

・食事のタイミング

活動量の多い朝と昼の時間帯の食事よりも、夜の摂取カロリーを減らすことが大事です。夜は寝るだけなので、できるだけ早い時間帯に夜ごはんを済ませておきましょう。私は18時までに済ませていました。

 

・食べる順番

血糖値を一気に上げると太りやすくなるので、野菜から先に食べます。続いてメインのおかずを食べ、炭水化物は最後に少量食べると覚えておいてください。

 

筋トレとコンブチャクレンズで基礎代謝を上げよう

運動で消費できるカロリーというのは、すべての消費カロリーのうち30%程度なのだそうです。

 

一方、残りの70%は基礎代謝が占めています。したがって基礎代謝をあげれば、食事制限や運動をハードにしなくても痩せることができます。

 

基礎代謝を上げるには筋肉量を増やすことが大事です。

 

筋トレをするならスクワットがオススメ!

筋肉の中でも大きな割合を占めているのが、下半身の太ももの筋肉です。この筋肉を集中的に鍛えればその分、基礎代謝も上がります。

 

タレントの仲里依紗さんもスクワットをしてスレンダーな体型を保っているそうです。1日30回のスクワットなら無理なく続けられてオススメです。

 

スクワットの効果を上げる代謝UPドリンクとは?

スクワットの効果を上げる代謝UPドリンクがあると聞いたら皆さんも飲んでみたくないですか?

 

実は『コンブチャクレンズ』という酵素ドリンクには、酵素や乳酸菌、酵母菌が入っていて代謝を上げてくれる効果があるんです。

 

スクワットと合わせて飲んでみてください。

 

まとめ

今回は、食事制限なしで痩せる方法をご紹介しました。

 

食べるタイミングと食べ方の順番を意識して基礎代謝を上げるための筋トレを行えば食事制限なしでも痩せることができます。

 

食事制限ダイエットに苦手意識を持っている人は、食事制限しないでもスクワットとコンブチャクレンズでスリムな体型をゲットできるので早速始めてみてください。

 

ダイエットするなら食事制限と運動どっちが効く?


食事制限と運動はどっちがダイエットに効果的なんだろう?

 

そんなふうに考えたことが皆さんにも1度はあるでしょう。

 

今回はダイエットにはどちらが効果的なのかというテーマでお届けします。

 

食事制限の方が効果は出やすい

結論から言うと食事制限の方がダイエット効果は大きいです。

 

実は、運動で消費できるカロリーというのは本当にわずかです。

 

1時間のウォーキングで100〜200kcal、水泳などの激しい運動でも400kcal程度なんです。

 

しかし、食事制限を行えば100〜400kcalを減らすというのはさほど難しいことではありません。

 

食事のカロリーがわからないという人は、カロリーが載っているハンドブックやアプリがあるのでそれを見てみるといいでしょう。

 

食事制限のお供にコンブチャクレンズ

食事制限は、ただ食べないようにすればいいというものではありません。

 

もちろん、カロリーを低いものを食べた方が痩せるスピードは速くなりますが栄養バランスを無視した食べ方では栄養が不足し体が飢餓状態になってしまうんです。

 

そうなると、脂肪を溜め込みやすい体質になってしまうので栄養バランスは大事です。

 

そんな時は『コンブチャクレンズ』を飲んでみてください。

 

コンブチャクレンズというのは今話題の酵素ドリンクでビタミン、ミネラル、葉酸、食物繊維などの栄養素がバランスよく入っているんです。

 

1杯でたったの46.8kcalなので1食置き換えれば500kcalぐらいは簡単に減らすことができます。

 

食事制限のお供にオススメです。

 

運動することのメリットって何?

1時間の運動で消費できるカロリーはわずかだという話をしましたが、それでも運動には3つのメリットがあります。

 

①ストレスが発散できる

運動をすることで、セロトニンという幸せホルモンが分泌されるそうです。

 

ダイエットの天敵はストレスなのでそのストレスを上手に発散させる為に運動は効果的です。

 

②筋肉がつく

食事制限だけのダイエットは、脂肪と一緒に筋肉も落ちてしまいます。

 

筋肉量が多いと脂肪の燃焼効果も上がるので、運動で筋肉量を落とさないことが大事です。

 

③引き締まったボディになる

運動をするとスタイルにメリハリが出るので綺麗に痩せることができます。

 

ただ痩せているだけでは魅力的なボディとは言えませんよね。

 

まとめ

今回は、ダイエットには食事制限と運動はどっちが効果的なのかをお届けしました。

 

ダイエット効果の出やすさで言えば、食事制限の方がより早く効果を実感できます。

 

ただし、食事制限だけを行うと筋肉が同時に落ちてしまうので筋肉を減らさないようにする為に運動は必要です。

 

体も引き締まり綺麗に痩せることができる上に、ストレスも減るので食事制限にプラスすると効果的です。

 

食事制限は自己流でやるのではなく栄養バランスの偏りが出ないように『コンブチャクレンズ』などを摂り入れると痩せやすくなるのでオススメです。

 

【1ヶ月で−2キロ!食事制限と少しの運動で無理なくダイエット

 

1ヶ月間あれば、ダイエットで見た目を変えることは可能です。

 

今回は、食事制限と少しの運動で無理なくマイナス2キロを目指す方法をご紹介します。

 

食事制限と運動の割合はどのぐらいの比率がベスト?

 

食事制限と運動のどちらも行えば、確実に痩せることができます。

 

でも、どちらに比率を置いてダイエットをすればいいのかがわからないですよね。

 

私は自身のダイエット経験から「食事制限が8割、運動は2割ぐらいがいいかな」と思っています。

 

運動が好きな人はもっと運動の割合を増やしてもちろんOK です。

 

1食置き換えの食事制限で楽ヤセできる!

 

食事制限で必要なことは、栄養素をしっかり摂りながらカロリーの摂取量を減らすことが大事です。

 

栄養素を摂るためにはバランスの良い食事が不可欠なので、単品ダイエットはもってのほかです。

 

一時的には効果があっても、代謝も下がってしまうので痩せにくい体になってしまいます。

 

私が行っていた食事制限は、朝食を『コンブチャクレンズ』に置き換えていました。

 

マンゴー味の酵素ドリンクで、山田優さんやミランダ・カーさんなど綺麗な女性もこぞって飲んでいます。

 

朝は軽めでもいいという人は置き換えてみてください。

 

昼と夜は、普通の食事を食べられるのでストレスフリーでマイナス2キロを実現しました。

 

運動は何をしたらいい?

運動はあくまでも、できる範囲で大丈夫です。

 

私は週2回、ウォーキングをしていました。

 

ウォーキングと言っても、景色を見ながらただ歩くだけでは飽きてしまうので買い物を兼ねて歩く日も。

 

楽しみながらの運動なら楽しく続けられるのでオススメです。

 

それに加えてストレッチは毎晩していました。

 

体が柔らかくなり、基礎代謝も上がるそうです。

 

歩いた日は、特に入念に足のマッサージをしていました。

 

まとめ

ダイエットをする際は、食事制限が8割で運動が2割ぐらいの配分で行うと無理なく続けることができます。

 

私も力を入れていたのは食事制限の方で運動は思いついた時に、楽しめるウォーキングを中心に行っていました。

 

毎晩のストレッチもオススメです。

 

食事制限では昼と夜は普通に食べたかったので、朝食を『コンブチャクレンズ』に置き換えていました。

 

摂取カロリーを減らしながらも必要な栄養素はしっかり摂れるのでダイエット中のストレスもほとんどありませんでした。

 

皆さんも私が実践した1ヶ月で−2キロのダイエットをぜひ試してみてください。

 

ダイエットしたい人必見!食事制限も運動もしているのに痩せないのはなぜ?

 

ダイエットといえば、食事制限と運動です。摂取カロリーを減らして運動すれば、ダイエットは必ず成功します。

 

しかし、どちらもしているのに痩せないというならそのダイエット方法を見直してみるといいでしょう。

 

今回はダイエットの落とし穴とその解決策を探ります。

 

食事制限の落とし穴と解決策とは?

「脂肪1kgを落とすのに約7200kcalの消費が必要」という話を皆さんは聞いたことはありますか?7200kcalというと結構な量ですよね。

 

だから多くの人が手っ取り早く痩せる為に食事の摂取カロリーを減らすのです。しかし間違った食事制限には、ある落とし穴があるのです。

 

栄養不足で代謝が落ちて痩せなくなる

食事制限の為にサラダや果物などカロリーの低いものだけを食べて、栄養バランスが偏ってしまう人が目立ちます。

 

最初は痩せるかもしれませんが、こういった食事を続けていると代謝が落ちて脂肪を燃焼しにくい体になってしまいます。

 

肉や魚などのタンパク質や、ご飯などの炭水化物も程よく摂るようにしましょう。

 

食事制限にプラスして痩せるコンブチャクレンズ

食事制限をしていると栄養バランスがどうしても疎かになってしまいます。

 

そんな時は、栄養を補給しながら痩せることができるダイエットのサポートドリンクに頼ってみるのも手です。

 

私のオススメは『コンブチャクレンズ』です。コンブチャクレンズは、220種類の酵素や酵母菌、乳酸菌などがバランスよく配合されているので必要な栄養素をしっかり摂りながら痩せることができるんです。

 

食置き換えやファスティングにピッタリなので1本持っておくといいですよ。

 

運動の目的は筋肉量を維持するため

運動は消費カロリーを増やす為にするものだと思っている人が多いでしょう。

 

しかし、筋肉を減らさないようにするというのが運動の本当の目的です。食事制限だけで痩せた場合、脂肪と一緒に筋肉も落ちてしまいます。

 

それを防ぐには適度な運動が必要なんです。

 

筋肉が減ると何がいけないのかというと、脂肪が燃えにくい体になってしまいます。

 

ダイエット中はどんな運動をするといい?

ダイエットの為の運動は、筋肉量を減らさない為に行うものなので筋トレが効果的です。

 

週2〜3回行うだけで体が引き締まります。

 

それに加えて時間がある日に有酸素運動のウォーキングをすると緩やかに脂肪が燃焼するのでオススメです。

 

運動の効率を上げるにはどうしたらいい?

運動に効果的な時間帯は朝です。

 

運動はしている最中だけでなく、その後も効果が持続するので朝のうちに代謝を上げておくと燃焼効率もアップします。

 

さらに効果を上げるには、先ほどオススメした『コンブチャクレンズ』を飲むと脂肪燃焼と代謝を上げる効果があるので痩せやすくなります。

 

まとめ

今回は、ダイエットで食事制限や運動をしているのに痩せないという人の問題点を挙げそれらを解消する食事の取り方や運動方法に加えてダイエットの効果を上げてくれるサポートドリンク『コンブチャクレンズ』をご紹介しました。

 

ダイエットに必要な知識をしっかり頭に入れてダイエットを成功させてくださいね。

 
 

山田優さんも絶賛!
↓コンブチャクレンズ公式サイト↓

楽天の価格より66%OFFです